なぜ40代50代からパパ活を始めるとオイシイの? 3つのメリット

こんにちは。kenです。

パパ活とは、若くてカワイイ女の子が、”パパ”と呼ばれるオジサンとデート等をする見返りとして、金銭的な援助を受けるという活動のことです。

パパ活って、やり方さえ間違えなければ、40代~50代のおじさんでも若い女の子ととても楽しい時間を過ごせるんです。

現在は、女の子も手軽にパパ活できる時代になったので、爆発的にその人口が増えています。

「いや、自分のようなオジサンなんてとても、、、」

と思っている皆さん!

今からパパ活を始めるのはメリットしかないんです。

これからお話する内容は、女の子2000人からアンケートを取ったガチです!

もし、まだまだ男性として一花咲かせたいという希望が少しでもあるなら、今すぐ行動を起こすべきですよ!

40~50代からパパ活をする、3つのメリット

①圧倒的な売り手市場

パパ活って、パパを探している女の子はものすごく多いですが、パパになりたい男性ってそこまで多くは無いんです。

正確に言えば、多くないと言うわけではなく、自信が無い人が多く、まだ市場に出てきていないというイメージですね。

実際、パパ活をしたことがあるかどうかを、男女2000人にアンケートを取って調べてみました。

女性に質問です。パパ活をしたことがありますか?

  • 18% ある(10代の時)
  • 16% ある(20代の時)
  • 66% ない

男性に質問です。パパになったことがありますか?

  •  5% ある(50代未満の時)
  •  5% ある(50代以上の時)
  • 90% ない

なんと、10代~20代の女の子は34%がパパ活をしたことがあるんです。

それに対して、男性はわずか10%にとどまっています

完全に供給過剰と言った状況ですね。

しかも、パパ活は”彼氏彼女”のような1対1の関係ではなく、女の子は時間の許す限り、条件の良いパパをたくさん抱え込もうとします。

なので、女の子1人でも複数枠を持っていることが多く、おどろくほどカワイイ子でも決して競争率が高くないんです。

男性から見ても条件の良い女の子は、ほんとうにカンタンに見つけることができてしまうんです。

40代の僕でも、アイドル級かと思うような女の子を何人もゲットできましたよ。

男性も、懐事情が許す限り、気に入った女の子を何人でも抱え込んでもOKです。

では、パパ活をしている女の子は、どのくらいの年齢の男性を狙っているのかリサーチをしてみました。

パパは何歳の人が良いですか?

  • 14% 30代
  • 41% 40代
  • 40% 50代
  •  5% 60代

このように、パパ活において女の子が求める男性の年齢って、主に40代~50代なんです。

この年代の男性って、お金を持っていて、若い人と違ってガツガツしてこないし、いろんなことを知っているからとても人気があるんですね。

実際にパパをやってみて思いましたが”大人の余裕”に惹かれる女の子はすごく多いんです。

もしあなたが50代前後であっても、パパ活市場においたら十分に主戦力ですよ。

活躍できる場がたくさんあるので、いつでも市場に出てくださいね!

②意外にも費用対効果は悪くない

パパ活の相場

では、パパ活のガチな相場はどのくらいでしょうか。

大体の目安を下記にまとめてみました。

10代(女子大生含) 20代
食事のみ 5,000円~1万円 1万円~2万円
食事&デート 1万円~2万円 1万円~4万円

※食事代やデート代は含まれていないので、上記にさらにプラスした金額となります。

一回食事に行くだけで、食事代込みで2万以上はザラです。

この料金って、一見すると高く見えますよね。

ですが、世の中にはこれと似たサービスがあります。

普通にキャバクラの同伴とかとほぼ内容は変わりません。

むしろ、その後店に行くことを考えると、キャバクラのほうが圧倒的に高くなってしまいますよ。

パパ活は個人事業?みたいなものなので、店への取り分は全く無いので余計な諸経費がかかりません。

もし、、、これでエッチができたら最高じゃないですか?

もちろん、キャバクラと違って食事以上のことも十分に期待することができます。

そう考えると、キャバクラに比べて費用対効果はバツグンに高くなります。

では、パパ活において、実際はどのくらいエッチできるのかが気になるので、再びアンケートで徹底リサーチしてみましたよ。

次に結果をまとめてみました。

③50代でも余裕でエッチができる

パパ活って、”食事のみ”が当たり前のように思っていますが、実際のところエッチはあったりするのでしょうか?

これもリアルなところを聞いてみました。

パパ活男性とエッチをしたことがありますか?

  • 41% ある(お金もらわず)
  • 20% ある(お金もらって)
  • 39% ない

意外にもお金もらわずエッチしている人が多いという結果となりましたね。

6割以上の女の子がパパ活でエッチをしているんです!

ですが、、、編集部としては「女の子にはタダでエッチするメリットがあるの!?」と思ったので、これも理由を詳しくリサーチしてみました。

  • お酒飲んでノリでホテルに行った(20歳)
  • 条件が良いのでつなぎとめておきたいから(19歳)
  • 好きになってしまったから(18歳)
  • 寂しかったから何となく(18歳)

みんな理由はさまざまですね。

ですが、どれも理由は納得できるものばかりです。

では、次に何歳のパパとエッチをしたことがあるのかをリサーチしてみました。

最高で何歳のパパとエッチをしたことがありますか?

  • 22% 40代以下
  • 78% 50代以上

なんと、20代前後の女の子って、50代以上でも余裕でエッチできるんです!

これは、、、すごく夢のあるリサーチ結果となりました。

今すぐパパ活をしないといけませんね!

実際、10代~20代の女の子が、どのくらい年上の男性でもエッチできるかを詳しくリサーチしたことがあるので、こちらも合わせて読んでみてくださいね。

こんにちは。 マスターDです。 40代や50代の男性の方、若い女性との出会いはありますか? 40代になると...

こんな50代のパパなら体を許してくれやすい

今回リサーチした中で、特にこんな50代なら体を許してくれやすいという傾向があったのでまとめたいと思います。

顔のカッコよさではなく、生き方がカッコイイと言えるような男性がモテることがわかりましたよ。

清潔感がある

ダントツで多かったのが、清潔感がある男性でした。

服装のような目立つところだけでなく、爪とか細かなところも意外に見られているようですよ。

ですがその中でも、髪型は特に気になるようで、女の子が清潔さを感じるのポイントは髪型だと言っても良いでしょう。

落ち着きがある 紳士的

”大人の余裕”は、特に若い女の子からは必須の条件のようです。

若い男性のように”ノリの良さ”というのは全く求められていません。

若い男たちにはできない、ちょっとした気遣いができる優しさに女の子はキュンとするようです。

男らしさがある

たとえ紳士的であっても、肉食的な男らしさは必要です。

かといって、ガツガツ行ってしまうとマイナスになってしまいますよ。

普段は紳士なのに、ちょっとしたきっかけで肉食の顔が垣間見える、、、そんなギャップはポイントが高いようです。

お金がある

やっぱり最後はこれですね笑

いくら紳士であっても、お金が無ければほとんどの女の子が去ってゆきます。

本当はお金にキツくても、まるで経済的に余裕を持っているかような素振りでお小遣いを渡してあげることがポイントです。

どうやってパパ活女子を見つけるの?

では最後に、もっとも効率の良いパパ活女子を見つける方法をお伝えしたいと思います。

僕が、アイドル級のパパ活女子をたくさん見つけたサービスは、2つあります。

とりあえず、どちらかを使ってみるのもOKだと思いますし、両方使ってみて、自分に合うほうを選んでみるも良いかと思います。

シュガーダディ

パパ活専用サイトです。

男性会員は、身分証明&収入証明が必要だから安心ですね。

女性はもちろん無料ですが、男性も2,980円からの定額制なので安心です。

ペイターズ

女の子の平均年齢が若いのが特徴ですね!

20代前半の女の子がすごく多いです。

パパ活女子を見つけるならココとも言えるべき、代名詞的なサービスです。

内緒

僕がメインで使っているサービスです。

ここの女の子の特徴は、やや年齢層に幅がありますが、エッチできる確率は一番高いかなと思います。

なぜなら、一見、普通の出会いを求める男女が集まるサイトに見えながらも、プロフィールに微妙にエッチを匂わせる言葉が入っていからなんです。

出会った女の子も、「やっぱりネットの出会いはエッチは多いのかな?」と言うことは頭をよびったと言っていたので、こういう絶妙なすり込みはありがたいですね。

なので、やや平均年齢は高いですが、僕はPCMAXをおすすめしたいと思います。

もちろん、10代の女の子もたくさんいますよ。