「エッチした人数がわかる計算」をまるで魔法のように思わせる方法

エッチした人数がわかる計算方法」って、いろんなところで聞かれたりしますよね。

ですが、ある程度頭のいい女の子だったら、、、

「なんだそんなのカラクリ簡単だよね」

って鼻で笑われて終わり、、、なんてこともあったりします。

今回は、巷で流行っているこの計算を、よりカラクリがわからなくなるようにグレードアップさせてみました。

ちょっとしたマジックのように感じさせることことが可能です。

これを使って飲み会をより盛り上げたり、狙っている女の子の経験人数をコッソリ聞きだしてくださいね!

信頼度の上がる実際の計算方法

①あなたが一番好きな、1桁の数字を答えてもらう

まずは、入り口ですよね。

女の子に、何でも良いので1桁の数字を、心の中で思い描いてもらいます。

ここでのポイントは、下記のように”本人しか知らない数字”を答えてもらうことです。

  • あなたが一番好きな数字
  • あなたが一番苦手な数字
  • あなたが今、こころに浮かんだ数字
  • あなたのラッキーナンバー

「他の人には絶対に言わないでくださいね!」といったように、”その数字は、あなたしか知りません”ということをキッチリアピールしましょう。

ここがうまく行くと、エッチした人数を正確に答えてくれる確率がとても高くなりますよ。

②その数字に「9」をかける

その思い浮かべてもらった数字に、9をかけてもらいます。

もし「3」を思い浮かべていたら、「3×9」で”27”となります。

もし「7」を思い浮かべていたら、「7×9」で”63”となります。

もし「1」を思い浮かべていたら、「1×9」で”9”となります。

③出てきた2桁の数字の、「10の位」と「1の位」を足す

②番で「9」「27」「63」「81」といった数字が出てくるのですが、これらの10の位の数字と1の位の数字を足してもらいましょう。

「27」なら、「2+7」で”9

「63」なら、「6+3」で”9

「81」なら、「8+1」で”9

つまりこの地点で、最初に思い浮かべた数字が何であっても答えは「9」となるわけです。

一点注意なのですが、①で思い浮かべてもらった数字が「1」なら、「1×9」で9となり、「0+9」で9となります。

この場合、意外に10の位は「0」であることがピンとこない女の子もいるので念のために言っておきましょう!

④その数字にエッチした人数を足す

この地点で1つマジック感を少しだけでいいのでかもし出して見ましょう。

必ず女の子の中で「9」となっているはずなので、「なるほど、こんな数字がでてきましたか!」と煽るのもアリですね!

そして、、、ここで女の子の経験人数を足してもらいましょう。

もし、経験人数が「5人」なら、「9+5」で”14”

もし、経験人数が「15人」なら、「9+15」で”24”

となります。

どこのサイトでも。この地点で計算は終わりです。

女の子に答えてもらった最終的な数字から9を引けば経験人数の答えとなるからですね。

ですが、、、ここでもっと盛り上がる要素を追加したいと思います。

⑤最後に、偶然を装った数字を足す

最後に偶然を装った数字を足してあげると、この後の盛り上がりが全然違うんです!

例えばこんな偶然の数字が良いでしょう。

  • さいころの出た目の数字
  • 引いてもらったトランプの数字
  • 隣の人に適当に言ってもらった数字
  • 時計の長針の指している時間の数字

もしサイコロがあれば、サイコロの出た目の数字にも最後に足して上げましょう。

こんなことしたら自分もわからなくなって今運じゃないの!?って思いませんでしたか?

全然大丈夫です!

なぜなら、たとえ偶然が出たとしても「必ず自分もわかる数字」だからなんです。

どんな数字でも、女の子の答えた数から引いてあげれば良いだけですから!

もしサイコロの目で「5」が出たとします。

女の子の最終的に答えた数から「9+5」の合計14を引けば経験人数の答えとなります。

経験人数”5人”の女の子の場合

計算式はこうですね。

この場合、サイコロの目が5だとすると、女の子が最後に答える数字は”19”となります。

この”19”から、「9」と「5(サイコロの目)」を引いてあげると、、、答えが”5”となるわけです。

経験人数が5人とわかりました。

おすすめ演出方法

おすすめは、サイコロやトランプを使った演出ですね。

飲み会が結構盛り上がったところで、、、

『「サイコロ」か「トランプ」があれば簡単に経験人数がわかるマジックができるんだけどな~』

と言い始めたりすると、女の子は結構食いついてきますよ。

カバンに小さなサイコロをいつも持っておくのもアリかもしれませんね。

もしどちらもなかったら、近くの人に適当に好きな数字を言ってもらうのでも良いでしょう。

計算をしている女の子のできるだけ仲の良さそうな人に「20以内で好きな数字言って」と言えばより信頼度は高くなりますね!

世の中の女性って、トランプを引いたりサイコロを振ったりすると、ビックリするほどマジックのように感じてくれるので楽しいですよ!

女の子は、マジック好きが多いんです!

まとめ

このすでにありふれた計算方法も、ちょっとした演出を加えることでより盛り上がることができます。

もし経験人数が思ったり多かったら、

「とても言えないっ」

とか

「えっ!?イメージと違いすぎない!?」

とうまく盛り上げてくださいね!

笑いは恥ずかしさを消してくれます笑

ベタベタなネタでも、テクニック1つでめちゃめちゃ盛り上がりますよ!!